読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根裏の天気職人。

旅に出てみたり、うちの人形たちと戯れたり。

かまくら

ひとりたび 良(crobi e-line tori) 旅ログ

f:id:fantan74:20150916002804j:plain

ひとりでおでかけは一か月ぶりでした…うわーよくそんなに開いたなあ。

そんなわけで本日は鎌倉にドール背負ってお散歩に行ってきました。散歩というには地元からある程度あるし、歩いた距離も(今回万歩計忘れたので詳しくはわからないけど)15キロはたぶん超えてるので、そんな優しいものではないのかもしれません。

そして上から見下ろされてる感のある写真から始まりましたが、また畳んでおくことにします。

 本日私は寝落ちと寝坊をしまして、いつもの電車には乗れず、30分遅れで北鎌倉着。いつもどおり北鎌倉スタートです。本日は一眼に先日購入した単焦点つけて、三脚ケースに良くんと睦さん(?!)を入れて出てきました。三脚ケースだと動きやすかったので、ドールケースよりもかえって楽だったような気がする。中身なに?って聞かれたら三脚です、で通るし便利(そう意味ではない)

f:id:fantan74:20150916003303j:plain

まずは東慶寺へ。花といえば私の中では東慶寺。実はこの時期の鎌倉は初めてなので、何が咲いてるのか楽しみでした。

f:id:fantan74:20150916003432j:plain

なぜか咲いてる季節はずれなような気がするけど、鎌倉のあちこちに咲いてました。

f:id:fantan74:20150916003534j:plain

彼岸花。あの艶が出ないのでまだまだ未熟者ですごめんなさい。今回結構咲いてたのでのちのちにもまた写真が出てくると思います。ついでに言えば次の休み天気が良ければ巾着田行くつもりだから…

f:id:fantan74:20150916003802j:plain

東慶寺といえばイワタバコ。確か梅雨時期に咲くんでしたよね。また6月の特別公開見に行きたいなあ。

f:id:fantan74:20150916004011j:plain

そこからひたすら歩いて、鶴岡八幡宮抜けて来迎寺へ。あれ?来迎寺の全景写真がない…?忘れてしまったようです。白い彼岸花はここ。鶴岡八幡宮例大祭でにぎやかでした。

f:id:fantan74:20150916004207j:plain

たぶん良くんと撮影して満足してしまったようです。女郎花がきれいなお寺でした。

f:id:fantan74:20150916004347j:plain

そこから頼朝のお墓寄って(そこで島津さんちの謎に出会ってしまうわけですが)荏原天神社へ。絵筆塚。いろんな漫画家さんの河童の絵が…私はドラえもんの河童verが見つけられたのでそれでもう満足です。

f:id:fantan74:20150916004645j:plain

その後鎌倉宮によってからの覚園寺へ。そしたらタイミング悪く案内時間までだいぶ時間ができてしまうことが発覚したので今回はあきらめ。次の瑞泉寺に行きました。覚園寺はホントに鎌倉らしいいいお寺だそうなので、次こそは時間合わせて行こうと思います。

瑞泉寺はたぶん私好きなんだと思う。白い葵ですかね?きれいでした。

f:id:fantan74:20150916005013j:plain

恒例の石像撮影。大好きです。

f:id:fantan74:20150916005131j:plain

ホント天気よかったです。このところ雨続きで悲しかったので、天気いい日にお出かけできてよかった。日差しは暑かったけど、風が吹くと涼しかったので実際はそんなに気温が高くないんだと思います。

f:id:fantan74:20150916005435j:plain

悔しいことにぴんとがあってるのがなかったけど、苔むしたほうの階段のほう。苔むしてるからと言って通行止めではないので、結構ひとが歩きます。

f:id:fantan74:20150916005542j:plain

良くんにぴんとは来てるけど後ろがわからない。そして靴ひもどうしたwという写真。

f:id:fantan74:20150916005715j:plain

そしてまた駅のほうに戻り。鶴岡八幡宮で偶然にもおみこしの行列を見ることができました(写真加工が大変なので割愛)そして彼岸花で有名な英勝寺へ。

f:id:fantan74:20150916005902j:plain

私、実は彼岸花苦手なんですね…実は。きれいではあるけど、土手とかお墓とかに多いイメージだし、以前薬用植物押し花にする課題で使ったら球根からさらに芽が出てしまい大変なことになった記憶があってね…こう見てるとお寺のはきれいだなとは思うんですが。私の育った土地では当然のように土手に生えてました。そういう花なんです。

この日英勝寺はまだ1分咲き。全部咲いたら真っ赤になるのかなあ。そして英勝寺は家康の側室のお勝の方のお寺でした。あら、今日関ケ原じゃないですか、お勝の方じゃないですか(そっちに頭が行ってしまって次に進まない)

f:id:fantan74:20150916010211j:plain

萩も咲いてました。実は本日散歩先に水戸偕楽園も候補に挙がってたんですけど、まだ三分咲きということで今年は断念。水戸偕楽園の宮城野萩についてもまーくんと光圀公の関係思い出してにやにやしてしまう案件だったりする。

萩は撮影するの難しいんですよね(だったら寄って撮るなという問題)

f:id:fantan74:20150916010446j:plain水平処理してないから曲がってるwいつまでもカメラまっすぐに持てませんだめですね。小町通りでいつものクレープ食べて、そこから元八幡宮に向かいました。(もちろん徒歩)このあたりは今の一眼と出会って試し撮りに来たところだからすごく懐かしい…2012年は何年前になりますか…。(記事の残っていたhttp://fantansince86.blog99.fc2.com/blog-entry-750.html

f:id:fantan74:20150916010649j:plain

そして材木座海岸へ。こちらも一眼試し撮り以来。ここでこっそり睦さんを撮影するのが目的でした。それは今回のお話とは別になる気がするので、編集しだいあちこちに使わせてもらおうと思います。睦さん野外楽しそうでこいつも困った子なのかって思った(帰ってきてからもなんとなくご機嫌な気がする)

f:id:fantan74:20150916010909j:plain

パーカーくらい直せよwって写真ですが、こういうの写真チェックするときに初めて気が付くんですね…だめだリアルタイムで直せ。

ドールの野外撮影は物議を醸すところなので、私はこっそりこっそり派です。この趣味はやっぱり苦手な人もいるし、撮ってる姿ふつうの方が見たらたぶんあの人変な人って見られることが多いと思うんだ…それぞれの価値観だと思うので、気にせず撮るぞーでも絶対撮らないぞーでもいいと思うし、私はそういうスタンスでこれからも撮っていこかなって思います。あと、ドール関係のブログに入る(と思ってる)けど、あちこち旅して、日本にもいいところたくさんあるよ!行ってみようよ!ってなればいいかな、くらいに思って書いてるので、まあその辺は許してやってください。

f:id:fantan74:20150916011256j:plain

そんなわけで鎌倉散歩でした。巾着田いけなかったら次は長野旅かなあ。両親と出るのでドールはたぶんいません。