読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根裏の天気職人。

旅に出てみたり、うちの人形たちと戯れたり。

横浜すみかと天使の窓

f:id:fantan74:20160106013415j:plain

リニューアルしたと噂の横浜すみかと、通り道なのでついでに天使の窓と、両方で撮影してきたのでそのまとめです。なぜかかわいくプレート持ってくれちゃってますが、お前はうちのかっこいい担当だからな…よく覚えておきなさい。

 

f:id:fantan74:20160106013615j:plain

f:id:fantan74:20160106013705j:plain

f:id:fantan74:20160106013801j:plain

同じような写真ばかりですみません。睦さん、座らせるのが地味に大変な子で、座ったらそのままずっとそのまま撮ってるのが多くてね。あと、首をかしげているのが多いのは、きっと口の部分が左右非対称で若干曲がって見えてしまうからだと思います。あとやっぱりデータ大きいせいか画像荒くなるなあ…課題。

f:id:fantan74:20160106014444j:plain

f:id:fantan74:20160106015314j:plain

f:id:fantan74:20160106015801j:plain

やっぱり立たせてしまう。睦さんは立たせやすいように基本的にスニーカーです。

f:id:fantan74:20160106015935j:plain

冬なので萌え袖仕様で少し長めに。やっぱり17少年の手が好きです。

f:id:fantan74:20160106020426j:plain

f:id:fantan74:20160106020519j:plain

f:id:fantan74:20160106020627j:plain

お正月小物の撮影も一応してたけどだんだんとぴんとがやっぱりあっていなかったので没でした。来年は着物来てふらっといけばいいかな。

f:id:fantan74:20160106021206j:plain

ということでここまでがすみか分(長い)写真が多いんですよ…

 

 

f:id:fantan74:20160106022023j:plain

f:id:fantan74:20160106022131j:plain

だいぶ自分もカメラもお疲れだったようで、ピントずれっずれ申し訳ない。窓は睦さん二回目です。

fantan74.hatenablog.com

この時はジャケットというか制服というかそういうので行ったけど、今日はとってもラフです。いつもの睦さんです。

f:id:fantan74:20160106022525j:plain

撮影してて一番大変なのがWB。やっぱり今回も難しくて現像に困っている…困った挙句の一枚。赤っぽいから写真もみんな赤っぽいような黄色っぽいようなのになってしまう。みんなどうやって撮影してるんでしょう?やっぱり難しいです。

f:id:fantan74:20160106023127j:plain

f:id:fantan74:20160106023331j:plain

そういえばこの椅子は里でお兄様にナンパされたときにも座ってましたね…一か月前なのにもう懐かしい。

f:id:fantan74:20160106023703j:plain

f:id:fantan74:20160106024209j:plain

造花使って撮影は楽しいです。

f:id:fantan74:20160106024334j:plain

やっぱり立たされている睦さん。

f:id:fantan74:20160106025133j:plain

最近の自分の中でのブームは鏡に映ったもう一人の君。左右非対称だからできる顔だと思っている…生意気な顔しておるずるい。

f:id:fantan74:20160106025505j:plain

そんな感じで窓も終わり。写真をアルバムに入れてもらえるということで、うちの子もおいてきました。持ち合わせがあまりなかったので(だいたいなぜうちの子の写真を持ち歩いているのか謎ですが)L版のと小さい名刺サイズを置いてきました。スタッフさんに、坂本さんあまりいらっしゃらないので見れてよかったです的なこと言われました。あと、花モチーフで撮ることが多い私なので、これは生花ですか?と聞かれましたが、いいえそれは造花です(スタジオ付属のでたぶん百均のものなんですよね)と答えておきました。今度はちゃんときれいに現像して持っていこうそうしよう。

どうも人間用スタジオで撮影することが多いので、ちゃんと全部人形サイズになっているといろいろ戸惑うところはありますねー。ドール用スタジオでも撮影したいなあ…いつのことかなあ…。