読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根裏の天気職人。

旅に出てみたり、うちの人形たちと戯れたり。

道南旅行*後編

旅ログ ひとりたび 良(crobi e-line tori)

f:id:fantan74:20160903012101j:plain

ということで前回に引き続き夏休み旅行、後編です。

前編はこちら。

fantan74.hatenablog.com

後編は台風直撃なんてものもありましたが、幸いにも雨にも打たれず、日程をこなせました。

 

f:id:fantan74:20160903012242j:plain

ということで。朝からホテルのバイキングそっちのけで朝市へ(ひどい)朝から高コレステロール食ですwまだ高くないからだいじょーぶ。

f:id:fantan74:20160903013152j:plain

やっと逢えたよ!生イカ。やっぱり食べておきたかった。いかって寿司ネタでは高いイメージないけど、こういうところのはとっても高級品。このいかと海鮮丼、値段かわらないんですよ…。

f:id:fantan74:20160903013408j:plain

ということでバスに揺られてこちら。トラピスチヌ修道院。終生誓願すると外に一生でないとか、前日のバスガイドさんから聞いて、そんなのところなの?って思いつつちょっと立ち寄ってみました。ところでこちらが函館天音でいいのかな?中が見れないのでよくわからない。

f:id:fantan74:20160903014742j:plain

実はこの日、雨に降られたのはここだけだったりする。

f:id:fantan74:20160903014923j:plain

そしてバスと市電を駆使して外国人墓地まで。これだけあちこちのお墓を撮影するのですが、よく何も映らないねと言われます。私が見えないからだと思います。たぶん。

f:id:fantan74:20160903015055j:plain

海はほどほ。まだ荒れる前です。なんとなく、ここに写っている赤い灯台?みたいなの、この日の夜のニュースに映ったような気がしてならない。

f:id:fantan74:20160903015432j:plain

お寺をてくてくと。道を歩いていたらおじさまに、土方さんのお墓があるよこっちだよと連れて行かれるという。どこにあるかわからない方が多いそうですが、称名寺の案内看板の横にあります。お墓というよりかは供養碑かなあ。そしてどこに行っても土方さん?と聞かれる私。

f:id:fantan74:20160903015702j:plain

旧ロシア領事館を覗いて来たり(非公開です)

f:id:fantan74:20160903015907j:plain

なんとか遠くまで見えていますが、天気はいまいち。惜しい。そして風が強い。

f:id:fantan74:20160903020029j:plain旧函館区公会堂。

f:id:fantan74:20160903020201j:plain

f:id:fantan74:20160903020301j:plain

風が強くてバルコニーは封鎖。確かこのバルコニーからの眺めが二つ星だそうなので、ちょっと惜しいことをした。また今度に取っておこうかな。

f:id:fantan74:20160903020502j:plain

貸衣装を着て撮影している人もいたから、友達連れて着せてポトレ撮りたいとんか云々(私は着ません)

f:id:fantan74:20160903020618j:plain

f:id:fantan74:20160903020724j:plain

公園にも、また街を歩いていても明治の建築物に当たるから函館ってすごいところですね。

f:id:fantan74:20160903020840j:plain

良もちょっとだけ。一応連れていました。出番はほとんどありません。元町は人が多すぎます…。

f:id:fantan74:20160903021225j:plain

八幡坂(2日ぶり2回目)

f:id:fantan74:20160903021052j:plain

カトリック元町教会にも。後ろが真っ白、函館山は霧の中。

f:id:fantan74:20160903021439j:plain

とかいうのですが、反対側は青空がのぞいていたり。なんたってこの日は外出せずに帰るようにというアナウンスがかかっているくらいでした(のはずなのに修学旅行生とかたんまりいるんです)

f:id:fantan74:20160903021619j:plain

f:id:fantan74:20160903021742j:plain

教会はどこも撮影禁止なのですが、中はとても立派で。ステンドグラスはなかったと思うけど、とてもきれいでした。

f:id:fantan74:20160903022025j:plain

さて、おなかもすいたのでこちらに。太刀川家住宅店舗。今はカフェになっているので、ちょっとお邪魔してきました。

f:id:fantan74:20160903022201j:plain

前菜。かぼちゃがおいしすぎて。これ私の好きな味。

f:id:fantan74:20160903022334j:plain

メイン。母の故郷が道東なので、知床鶏のソテー。ワンプレートランチみたいになってて、実はごはんも埋まってて、おいしかったです。

f:id:fantan74:20160903022526j:plain

でもって食後の飲み物頼んで、せっかくなので写真を撮らせてもらっていたら。

f:id:fantan74:20160903022700j:plain

どうぞということで蔵のほうから。私には写真のセンスがないのであれですが、ここからの写真は北海道のタウン誌に使われたそうです。現物見せていただいた。

f:id:fantan74:20160903022845j:plain

f:id:fantan74:20160903022941j:plain

f:id:fantan74:20160903023106j:plain

普段は入れない部分だと思うのですが、案内していただいてちょっとお邪魔してきました。とても素敵なところだったので、こういうところでお茶しながら本でも読んでいたいです…。

f:id:fantan74:20160903023254j:plain

まあ自分の席でお茶するんですけどね。貴重な体験をありがとうございました。普段はすごく混んでてなかなかゆっくりできないそうなので、ぜひ平日の昼下がりにのんびりどーぞ。

f:id:fantan74:20160903023520j:plain

ということであとは天気が荒れたらいけないのでこちらでお買い物。

f:id:fantan74:20160903023658j:plain

それぞれレンガの積み方が違うそうです。

f:id:fantan74:20160903023807j:plain

ちょっと心が痛くなるものも。石巻で見た、首が痛くなるくらい上空ではなかったけど、函館にもきてたんですね。

f:id:fantan74:20160903024005j:plain

という感じで3日目も終わり。この日はちょうど雨がひどくなるところでホテルに帰還。異例の台風で、19時には市電もバスも終了、日付が変わるころまでは嵐でした。

■■■■■

f:id:fantan74:20160903024215j:plain

4日目。短い夏休みも最終日。外はすっかり晴れです。この日もこの子を連れて。

f:id:fantan74:20160903024450j:plain

ということで、この日は特に予定もなかったのでこちらから。というか奥のほう見てもわかるとおり、台風の爪痕です。実は新幹線は走るけど函館線は17時まで運休ね!って地元テレビの字幕に出ていて、えええええ帰れない…って朝からちょっと闘っていまして。駅でバスの時刻表もらってきたり、状態みてきたり。倒木だらけでこれは走らないなと踏んで、ちょっと予定を組み直したりしていました。

f:id:fantan74:20160903024821j:plain

とか言っていますが、いい天気です。台風一過。

f:id:fantan74:20160903024929j:plain

ええと、かえる注意?

f:id:fantan74:20160903025104j:plain函館公園の旧函館博物館。当然入れませんし、博物館も休館日でした。

f:id:fantan74:20160903025323j:plain

ちびもこそーり写っています。

f:id:fantan74:20160903025500j:plain日本最古の観覧車。どうみても怖い。私は乗れない。

f:id:fantan74:20160903025655j:plain

てくてくと元町のほうまで。函館山、今日はきれいに見えていますが、噂だと山頂駅の窓ガラスが割れて運休だそうで。

f:id:fantan74:20160903025939j:plain

昨日とはうってかわってすごくいい天気。青い空に白い教会。これを見たかったのです。

f:id:fantan74:20160903030208j:plain

f:id:fantan74:20160903030342j:plain

もう一回入ればよかったかな?まあいいかな?とか。こういう写真撮っていると、広角ズーム1本買ってよかったなーと思います。

f:id:fantan74:20160903030517j:plain

今日は遠くまでよく見える。

f:id:fantan74:20160903030729j:plain

少し時間ができたので一人お茶しにてくてくと。

f:id:fantan74:20160903031200j:plainファンの方たちの間では有名なところだそうです。

f:id:fantan74:20160903031438j:plain

私はこっちが気になったけどね(笑)ビスク初めてみた。ホントに陶器だった…。

f:id:fantan74:20160903031559j:plain

そして洋ナシのパイ。アツアツでできたて。おいしかったです。

f:id:fantan74:20160903031725j:plainそして昨日ぶり3回目の八幡坂。駅のポスターで見て、ぜったい見てくるんだって意気込んだ結果がこれでした。もうしょうがない。

そして回転寿司でごはんをすませて次はこちら。

f:id:fantan74:20160903031909j:plain

摩周丸青函連絡船にお世話になっていた人なので懐かしいです。

f:id:fantan74:20160903032137j:plain

とか言ってるんですが、現在運航しているフェリーのほうがよく覚えていたりする。

f:id:fantan74:20160903032255j:plain

f:id:fantan74:20160903032349j:plain

機械がたくさーんとテンションあがる理系人間。

f:id:fantan74:20160903032522j:plainデッキは風が強かったです。

f:id:fantan74:20160903071352j:plain

f:id:fantan74:20160903071512j:plain

でもいい天気。雑魚寝シートがとても懐かしい摩周丸でした。

f:id:fantan74:20160903071816j:plain

そして、駅に行ったら、とりあえず新函館北斗までは走らせるよ!ということで、少し時間に余裕ができたので、古い住宅でフルーツあんみつを。食べてばっかりの旅です。

f:id:fantan74:20160903071906j:plain

そして土方さんの最期の場所と言われているところにも行ってきました。さすがにみんなから土方さんがね、と言われていたのでスルーできなかった。

f:id:fantan74:20160903072012j:plain

新幹線に余裕をもって移動してきたので、新函館北斗の駅舎から。

f:id:fantan74:20160903072519j:plain

これは新幹線の通過する各県の名産の石をレールに並べたんだって。

f:id:fantan74:20160903072528j:plain

という感じで、ぺたぺたしただけになっていますが、道南4日間。北海道は親戚がいるのでよくいくのですが、函館は20年ぶり?でした。久しく行っていなかったなーと。新幹線ができて、手軽に行けるようになったので、また時間見つけてあそびに行きたいと思います。

そして、良も4日間お疲れ様。いつも付き合ってくれてありがとね。