屋根裏の天気職人。

旅に出てみたり、うちの人形たちと戯れたり。

とよま

良(CROBI E-Line Tori)おちびとちょっと遠出。

 f:id:fantan74:20170526005122j:plain

ということで。土日出勤の結果、三連休ができたので、二日間を使って東北に行ってきました。というか、宿泊検索したら東北が呼んでたというやつで。無職してたからお金もないし、ということで、今回は宮城まで。

一日は政宗公の450年でいろいろ見れそうだけど、さーてもう一日は?と考えたところで、ちょっと前に小田原に行ってたのもあり、「葛西大崎一揆見てくればいいんじゃない?」と調べたら、ちょうど葛西氏が登米だよということで。フォトジェニックな街のような気もするし、仙台から高速バスで一本だし、って言って今回計画を立てました。

f:id:fantan74:20170526005127j:plain

もちろん良も一緒です。

f:id:fantan74:20170526005201j:plain

仙台までいつもの始発やまびこでのんびり行って、さーて高速バス、登米行き~♪なんて言いながらバスチケット買ってから、乗り場見たら、「登米」と「とよま みやぎ明治村」のバス停があって。???どっちも「登米」だよね?と思ってガイドブック見たら、ちゃんと「明治村」って書いてありました…。大慌てで問い合わせして、無事に返金処理もできましたお騒がせしました…。

f:id:fantan74:20170526005946j:plain

あとで解決するんだけど、当初バスチケットを買った先は「とめ」と読むらしくて、でもって、こちらは同じ字でとよま。とめぐんとよまちょう?が元々らしい。だからどちらも読み方はあるそう。

f:id:fantan74:20170526005940j:plain

と、写真はどんどん進んでますけど、能舞台を見て、教育資料館まで。

f:id:fantan74:20170526010002j:plain

オルガンご自由にどうぞって書いてあったから、置いてある楽譜をガチで弾いてたの、私です…。楽しかったです…。すみませんでした。

f:id:fantan74:20170526010406j:plain

登米伊達家は頭いいのかそうかそうか…。とか思いながら座ってみた。

f:id:fantan74:20170526010422j:plain

小学校だからこんな感じ。

f:id:fantan74:20170526010437j:plain

f:id:fantan74:20170526010443j:plain

体験教室でちょっとだけ良も。小学生の机なので小さいのです。

f:id:fantan74:20170526010449j:plain

f:id:fantan74:20170526010500j:plain

窓硝子は3.11でだいぶ割れてしまったそうですが、それでも当時のガラスが結構残っていました。歪みとか、気泡の感じが味があって好き。

f:id:fantan74:20170526010810j:plain

f:id:fantan74:20170526010800j:plain

実は人形がいるのです…びっくりした。

f:id:fantan74:20170526011040j:plain

f:id:fantan74:20170526011049j:plain

f:id:fantan74:20170526011055j:plain

f:id:fantan74:20170526011112j:plain

f:id:fantan74:20170526010013j:plain

いろいろと、撮ってて飽きないところでした。ちなみにお出かけ装備なのでEOS80DにSIGMA17-50mmF2.8です。重いやつ(笑)

f:id:fantan74:20170526011121j:plain

良は5歳児設定だから学校は無縁だけど、まあ遊びに行ったということで。

f:id:fantan74:20170526011523j:plain

そして私的にはここに行きたかったのです。寺池城。ここに登米懐古館があって、登米伊達家のいろいろなものを見れます。ってここに行くまで登米伊達家とは?という感じ(白石さんが伊達姓を政宗くんからもらっていたということしかわかってなかった)だったので、葛西さーん葛西さーんって言って登りはじめました(笑)

f:id:fantan74:20170526011541j:plain

懐古館の職員の方に教えていただき、二の丸、本丸のほうまで。

f:id:fantan74:20170526011547j:plain

本丸はこの先、ホントに畑でした…そして民家があった。二の丸は裁判所になってます。廃城令の時に、石垣もろとも全部壊したんだって…もったいない。

f:id:fantan74:20170526011558j:plain

看板はありました。登り口を間違えていた。

f:id:fantan74:20170526011611j:plain

雨がぱらついてたので記念撮影程度のあれ。良のお城行きましたよデータそのいくつ。

f:id:fantan74:20170526011622j:plain

登米は南部のほうから、そして石巻の河口のほうから、ちょうど真ん中あたりで、北上川の物流の拠点になっていたそうです。だから昔から栄えていた、とのこと。ほうほう。

f:id:fantan74:20170526011640j:plain

なので北上川まで歩いてみた(すぐそこです)

良(CROBI E-Line Tori)

このすぐ前に芭蕉の碑があります。新奥の細道だっけ。翌日、青葉城址で武将隊の芭蕉のお兄ちゃんにも、よく行きますよって言われた(のと同時に武将隊ってちゃんとその武将になりきってるんだなって思った)のを今頃思い出しました。

f:id:fantan74:20170526011653j:plain

警察資料館。これもまた、物流の拠点を見張るためにここにあったらしい。

f:id:fantan74:20170526011720j:plain

牢屋があるよ!ってちょっとはしゃいだ(笑)復元のほうには入れますよ。

f:id:fantan74:20170526011729j:plain

すり減った階段とか

f:id:fantan74:20170526011737j:plain

サーベルかっこいいとか

f:id:fantan74:20170526011744j:plain

白バイちゃんと見たのは初めてだよとか

f:id:fantan74:20170526011802j:plain

パトカー撮ってみたりとか。

f:id:fantan74:20170526011807j:plain

よくみたら昭和64年2月になってて、実際なかったね64年2月…。

f:id:fantan74:20170526011815j:plain

雨も降ったりやんだりの天気でした。

f:id:fantan74:20170526011834j:plain

そこからてくてくと、歩き疲れたので、春蘭亭でお茶。

f:id:fantan74:20170526011840j:plain

春蘭っていうんだって。ラン科の花を塩漬けしてお茶にして飲むの。桜の塩漬けより私は飲みやすいなって思った。食べられるんだけどちょっと苦味があったような気がする。でも花が咲く、綺麗でおいしいお茶でした。

f:id:fantan74:20170526011850j:plain

お茶菓子が私の好きなものすぎておかわりしたかったw

f:id:fantan74:20170526011900j:plain

と、食べてる建物も登米伊達家の家臣のお宅です。

f:id:fantan74:20170526011931j:plain

散歩しつつ、おちびもちょっと出てきつつ。

f:id:fantan74:20170526011943j:plain

看板見たら、弟くんのお墓発見したので誰か連れて行ってほしいです…

f:id:fantan74:20170526011948j:plain

時間があったのでちょっと覗いてきたよ。

f:id:fantan74:20170526013512j:plain

とよまだんご。くるみとずんだ。おいしゅうございました(食べてばっかりな気もしてきた)

f:id:fantan74:20170526012004j:plain

そして帰りは無事にバスに乗れたので、仙台発祥の冷やし中華を食べて

f:id:fantan74:20170526012018j:plain

夜カフェできる喫茶店でケーキを食べて(とてもおしゃれだったのでまた行きたい)

f:id:fantan74:20170526012024j:plain

最近の旅のお供のトラベラーズノートに記録をして一日終了。

f:id:fantan74:20170526012033j:plain

雨の夜の定禅寺通なんてめったにないだろうということで、ちょっと撮りつつ、1日目は終わりです。

良(CROBI E-Line Tori)

ということで、二日目に続く。

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村